SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

diary

弁当箱におかずを詰めるのは数学そのものではないか

詳しくはこのnoteを読んでほしいのだが、もともとお金と時間の節約のために仕事の日は家からカップラーメンとおにぎりを持っていく生活を止めた。理由は単純で、カップラーメンとおにぎりという単調な食事に飽きたのだ。栄養のバランスも良くない。で、代わ…

Amazon Echo spotを買ってから毎日Alexaと喧嘩している

先週の「Amazon Prime Day」で、それまでまったく欲しいとも思っていなかったAmazon Echoを買うことにした。セールで3000円のdotとさんざん迷った挙げ句、部屋に置き時計がなかったという理由で9000円引き(!)になっていたspotを購入。プライムデーがなけ…

なにやってんだよ、瀧さん

昨日は、本当にひどい1日だった。朝、前の日買ったバナナを手にとったら早くも身が黒くてグジョグジョだった。玄関で靴を履こうとしたら、靴箱の戸が思いっきり外れた。そして出て10分で財布を忘れたことに気がついて家に戻った。しかもそんなときに限って何…

「柔軟」

新年あけましておめでとうございます。年始は4日中3日ブックオフのセールに参戦。4日は難波でロッテファン仲間の新年会があったのをいいことに近隣のブックオフ3店舗をハシゴする。心斎橋→戎橋→南海なんばと回ったあと、再び心斎橋まで歩いて戻るという愚行…

もう「現状維持」なんてものはないのかもしれない

・・・と、今年の秋、28歳になったとき思った。セブンイレブンに入ったらついついハッシュドポテト買っちゃうとか、居酒屋で最初の一杯目をコーラにするとか、そういうちっちゃな現状維持はたしかにあるだろう。でも気がついていないだけで、毎年ちょっとず…

すごいぞ定期券

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」 4月から働いている職場は非常勤勤務なので2~3日しか通わない。で、しばらく回数券で通勤していたのだが、これがいちいち面倒だった。仮に職場の最寄り駅をA駅とすると、通勤ルートは最寄り駅→B駅(乗り換え)→A駅…

虫の知らせ

昨日、仕事を終えてiPhoneを開けると、友人の訃報が入っていた。まだ30過ぎという早い旅立ちだった。かれこれ5年くらいの付き合いになるだろうか。もとは同じイベントの裏方仕事で出会い、そのうちそこのスタッフが何人か野球好きということがわかって、LINE…

「静岡市はいいねぇ。」が、偉大すぎて。―追悼・さくらももこ先生

静岡の街が好きだ。市街地がコンパクトにまとまっているところ、清水の駅前にある市場の海鮮丼、静岡朝日テレビの「ピエール瀧のしょんないTV」という深夜番組、そしてなにより「さわやか」のげんこつハンバーグ、静岡の好きなところをあげればキリがない。…

ドキュメント3000文字:23年ぶりの震度5

月曜の朝、7時55分。1時間後には電車に乗ってなきゃいけないことを考えるとそろそろ起きなきゃいけない。うーん、朝飯食うかー、と思い身体を起こした、その瞬間だった。ズドドドドドドド・・・・・・・なんだなんだなんだ!?考えるすべもなく再び僕の身体…

憧れだったあの赤ペンを買った

この春から教員として働き始めている。となれば、授業はもちろんのこと、同じくらい大事な業務といえば「丸付け」である。日々の課題から小テストまで、赤いペンを駆使して机に向かう時間は少なくない。その赤ペンをどうしようか、実は少し悩んでいた。支給…

ビジネスホテル考

秋ごろから携わっている会議は毎回2日がかり、宿泊付きで行われる。そして宿泊先のビジネスホテルも先方が用意してくださる。恥ずかしながらここ10年そんなにホテルには泊まっていなかった。唯一、博多で常宿にしているカプセルホテルはあるが、だいたい旅に…

「マクレ」

新年あけましておめでとうございます。今年は珍しく、というか初めてお寺さんのお参りが3日までずれたので、元日・2日はこれまた初めて家に引きこもっていた。そして3日、親戚が集まるタイミングを見計らっていつものようにハーゲンダッツを大人買いする。そ…

「学」

お題「2017年を振り返る」 今年を漢字1文字で表したら?というベタな質問がもしあるのなら、僕は間違いなくこう返すだろう。ちなみに直筆である。当然、理由はたくさんある。 学生じゃなくなった 学校に行きたくない子どもたちと接する機会が増えた 教育実習…

「他人に教えたくない店」を知ってしまった背徳感がヤバい

5年ぶりに学生時代の後輩と会うことになった。ついでに共通の先輩も呼んでご飯食べようということになったのだが、「すごく気になってる店があるんです」という後輩の一声で場所も決まり、予約の段取りはすべて後輩に任せた。そしたらその店がすごかった。と…

その朝、僕は「じいさんが死んだ」と叩き起こされた

10年前の7月24日、僕はなぜか空の写真を撮っていた。次の日が部活(写真部)だから、今週そんなに撮れ高ないしこの写真持っていくかー、というノリで撮ったのだろう。ベランダで布団を干しながら、構図や露出のことなんてなにひとつ考えずに買ってもらったば…

京都に、夏がやってきた

その日、朝から続いた会議が13時半に終わって、いそいそと地下鉄に吸い込まれると、すでに目の前に浴衣姿の女の子が鎮座している。今日は祇園祭の宵山。駅に停まるごとに、これから街を闊歩するんだろうなあと思しき人たちが乗り込んでくる。かくいう僕もそ…

本を買うようになった

以前から尊敬している植松努さんの本を最近よく買っているのだけど、そこに「お金があったら本を買いなさい」という一節があった。 お金はくだらないよ。 一晩で価値が変わることがあるからね。 だからお金があったら、貯金なんかしないで、本を買いなさい。…

26歳

ゴールデンウィーク前だったか、博多大吉先生の『年齢学序説』という本を読んだ。年齢学序説 (幻冬舎よしもと文庫)作者: 博多大吉出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/01/16メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る軽いネタバレになってしまうのだ…

チンピラ先生だった土橋先生(仮)の思い出

忘れられない先生がいる。仮に土橋先生という名前にしておこう。土橋先生は通っていた高校の生徒指導担当教師である。ちなみに僕は不登校上がりで入学したこの高校を2ヶ月で退学しているのだが、その要因の30%くらいをこの土橋先生が占めている。この高校の…

ストレングスファインダーをやってみた

1度やっておかなきゃなー、と思いながら約7年。とうとうこの本を手にするときが来た。さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発…

4年ぶりにイスラエルの野球を観た

あのイスラエルが、韓国に勝ちそうだ。WBCのオープニングゲームがソウルで繰り広げられた月曜の夜。帰路の電車でその一報が入ってきたとき、僕は「まじかよ」と思わず声に出してしまった。だいたい、オランダ・韓国・チャイニーズタイペイと並んでイスラエル…

僕は甘党なのか

26年間生きてきて初めて言われていることがある。どうやら僕は世間一般で言う甘党の部類に入るらしい。しかし僕には自覚がない。確かに、コーヒーには基本的にミルクと砂糖を両方入れる*1し、週に2本はMATCHを飲んでいる。それでいてチーズケーキやフルーツ…

プレミアムフライデー、そのとき僕は

毎月最後の金曜日は15時で仕事を上がろう、みたいな取り組みが始まったらしい。らしい、というのは、僕は会社勤めをしているわけではないので、その「プレミアムフライデー」とやらができても何ひとつ恩恵がないからだ。だけどプレミアムフライデー、プレミ…

各駅停車にのって

もったいないなあ、と思っていた。よく電車に乗る。仕事先や用事先はまあまあ遠いので、だいたい出かけると30分~1時間は電車に揺られている。これまでならそそくさとiPhone(またはiPad)を取り出し、たとえばFacebookであったり、Twitterであったり、Yahoo…

はじめてのろうりゅ

ありがたいことに来月、2件ほど講演のオファーをいただいた。ひとつは不登校の子を持つ親の会での講演なのでターゲットや届けたい話もある程度絞ってお話しできるのだが、もうひとつがいわゆる市民講座のようなもので、このテーマならなんでも大丈夫です、と…

フォーエバー、天神「ひらお」

「天ぷらのひらお」が好きだ。「天ぷらのひらお」というのは福岡市内に数店舗構えているチェーン店で、とにかく天ぷら(上記写真)がうまい、テーブルに常備されている無料で食べ放題のイカの塩辛がまた絶品、それでいて1000円でおつりがくる安さ、という、…

父とハーゲンダッツ

今年の正月は父が亡くなり喪中ということもあって、おせちも注文せず少しのカマボコとオードブル、あと大量の餅で過ごすことになった。僕は頭がついたエビが大好物なのだけど、それも食べられないと思うと仕方がないが非常に寂しいものがある。そして、毎年1…

2016年、こわれたもの

前回のエントリからすっかり1か月半も経ってしまった。そしてこのエントリは今、よりによって前のエントリで取り上げた伊藤ちゃんの戦力外通告ドキュメントを見ながら書いている。さて、もう2016年も24時間ほどとなってしまったのだが、今年は本当につらい1…

父の終活と人望がスゴすぎた

今日、父親の葬儀告別式が無事滞りなく終了した。亡くなった後、ああそういえばこれからこの後葬儀屋との交渉とかあるんだよなあ・・・と思っていたのだが、びっくりすることに父はこのあたりの準備をしっかり整えていた。葬儀会場に着いて、担当者が「この…

無一文、のち、誕生日サプライズ

昨日は滋賀で仕事先の団体のミーティングだった。京都駅のJRの改札でICOCAをかざすと残高は130円。そういえばこの間仕事で大阪の堺市に行ったときにチャージした分をほぼ使い果たしてたことを失念していた。こりゃあ着いたら乗り越し精算機に直行しなきゃな…