読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

2013観戦記#4 5/28vs中日

プロ野球は交流戦の真っ最中。そして今週火水は名古屋でロッテ戦!

f:id:superexp221:20130730014615j:plain

という訳で、今年もしっかり参戦。いつもお世話になります。

f:id:superexp221:20130730014605j:plain

マーくん(と、COOL)も来てたよ。

f:id:superexp221:20130730014612j:plain

試合前のスピードガンコンテストが、何故かこの日はアナウンサー大会。
NHKのアナウンサーがマイクもって実況中継しながらぶん投げてたのには思わず笑った。
 
さて。
 
前回観戦した試合に引き続いて2試合連続で先発は西野。
しかし2回裏、谷繁・井端・藤井の3連続ツーベースで2点取られ、ちょっとヤな展開になる序盤。
だけど観てる限り、中日先発・カブレラ(この日が誕生日!)はランナーを出すと制球を乱している。
 
なので正直、あんまり負けてる気はしなかった。
 
そして5回、ランナー3塁でなんと西野がフォアボールを選んだ(おまけに投手出塁賞もGET)。
結局この回は得点が入らなかったが、ここでなんとなく雰囲気が変わる。
 
それに付け込んで、6回今江のツーベースから清田のタイムリーでまず1点返す。
なおもランナー2塁と言う場面。ここでカブレラが降板し、出てきたのがなんとこの人

f:id:superexp221:20130730014551j:plain

田島。高木監督の無茶采配で今季勝ってても負けてても登場する中継ぎピッチャー。
おかげで画面の通りの成績で、こないだ2軍降格したけどまた戻ってきたらしい。
 
・・・っていうか、この場面でこんな防御率のピッチャー出すか?フツー。
 
この瞬間ぼくは「これ、逆転あるな」と直感した。
 
するとどうだ。続く荻野がぶつけられて出塁すると、大地の当たりは右中間を真っ二つ。
清田はもちろん、一塁から荻野も帰ってきてあっさり逆転。レフトスタンドは狂喜乱舞。
 
フォアボールで出た西野はその場で代走が出て、5回からは藤岡が2イニング。
その後は中郷、服部、松永、益田と継投がほぼ完ぺきに決まった。
このところ中継ぎがちょっとお疲れ気味だったので、1点差でこのリレーが決まったのはデカい。
 
と、いうわけで。

f:id:superexp221:20130730014541j:plain

勝ったでー!

f:id:superexp221:20130730014624j:plain

ヒーローは勿論逆転三塁打の大地。観戦試合2試合連続で大地の逆転三塁打で勝った試合に。
 
今日は藤岡に勝ちが付き、大地が試合を決め、最後を益田がきれいに締めた。
2011年ドラフト入団選手ががここまでそろい踏みしたのはすごい。・・・おーい、中後、観てるかー?

f:id:superexp221:20130730014559j:plain

2次会も大盛り上がりで、最高の夜でした。お世話になった皆さんありがとうございました!
 
・・・ところで。
夕方大曽根駅からドーム前イオン経由で球場入りしたのだが、ロッテファンがもう多い多い。
イオンのレジに並んでたのも8割がたロッテファンだった。
 
んで、中日ファンは?と聞かれると、これがびっくりするくらい少なかったのだ。
去年ぐらいだったら目の前に41番・2番・6番・27番…ととにかく中日ファンばっかりだったのに。
 
これが、「ファンと共に」ってことなのか。

広告を非表示にする