読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

長野からさわやか食べに浜松へ

trip

昨日の続き。
 
実は妻籠カメラ散歩をひらめいたとき、同時にぼくにとある悪魔がささやいてきた。
 
どうせ昼になったら暑いし午前中で体力消耗してるからそんなに動き回りたくなくなるだろう。
ならばいっそ宿場町巡りは妻籠だけにして、静岡までさわやか食べに行くか・・・?
 
(※さわやか=静岡県内限定のハンバーグチェーン。げんこつハンバーグがめちゃくちゃうまい)
 
が、ぼくが愛用している新静岡セノバのさわやかは、ここ長野からはいくらなんでも遠すぎる。
ならばその100㎞手前、浜松らへんでさわやかがないか綿密なリサーチを重ねた結果、
 
いけるやん!
 

f:id:superexp221:20130911204700j:plain

という訳で、乗る電車乗る電車で爆睡かましつつ名古屋市内まで戻ってきて、

f:id:superexp221:20130911204630j:plain

金山から東海道線を岐阜とは逆方向へ。さらに蒲郡で浜松行きに乗り換え、

f:id:superexp221:20130911204648j:plain

降りたのは浜松のひとつ手前、高塚駅妻籠を出てちょうど5時間。
あらゆる手立てを尽くした結果、東海道線の西側から気軽にアクセスできるのは浜松高塚店とみた。
 
・・・が。
 
この駅、周囲には住宅しかない。
 
さわやかというのは基本幹線道路沿いにあるので、こんな住宅街にあったらそれはびっくりする。
慌てて地図を確認するが、どうも道は合ってるらしい。
細い住宅街の路地をさまよっていると、民家の屋根の上に見つけた、赤の「炭焼き」の文字。
 
あっ!!

f:id:superexp221:20130911204651j:plain

あった。しかも外からうかがうとガラッガラ。まあ夕方4時だもんな。という訳で意気揚々と入店。
当然のようにげんこつハンバーグオニオンソース、ご飯は大盛りで注文する。

f:id:superexp221:20130911204731j:plain

ちなみに創業フェアやってて洋梨ソーダも野菜スープもついてきた。

f:id:superexp221:20130911204701j:plain

もう待ちきれなくて待ちきれなくてしょうがない。
 
で。

f:id:superexp221:20130911204654j:plainf:id:superexp221:20130911205501j:plainf:id:superexp221:20130911204717j:plainf:id:superexp221:20130911204720j:plainf:id:superexp221:20130911204722j:plain

もう、何も言うことはあるまい。
最後の一口は、わざわざ水で口をきれいにしてからパクッと食べた。ああ、うまかったーーーっっ。
 
どうでもいいが、正面の席のちょい不良っぽい男子高校生が、ハンバーグとライス2皿ずつ食べてた。
そりゃこんだけ美味かったらなんぼでも食べたくなるよねー(おれはそんな食べられないけど)。
と思った。
 
10日のプチ旅行の話は、まだ続きます。

広告を非表示にする