SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

京都人、京都で人の波に飲み込まれる。

今週末は2か月ぶりの関西滞在。

f:id:superexp221:20131130231653j:plain

朝、米原で新快速に乗り換えたら一瞬にしてすべての席が埋まった上に、草津のあたりで超満員。
京都駅で降りてもまあすんごい人、人、人で歩くのも困難だった。
いやほんと紅葉シーズンの京都はできることなら歩きたくない。京都にこうやって人が来るのは良いんだけど。
 
夕方で所用を済ませ、せっかくなので久しぶりに京都駅らへんをぶらぶらと。

f:id:superexp221:20131130231654j:plain

ビックカメラ~ポルタ(京都駅地下街)とうろうろして、ポルタから再び地上に戻るとやっぱりすんげえ人。
いや、人が歩いてるのではない。座っている。なんじゃこりゃ?と思ってると、誰かがトークライブしている。
あれ誰だ?と思ってたら、すぐ横にあったノボリが目に入ってべらぼうにびっくりした。
 
FUNKY MONKEY BABYSファンキー加藤氏だった。α-station*1関連のイベントだったらしい。
 
正直、それが分かった時頭の中で流れたのは「あとひとつ」でなく、「ヒーロー」だった。なんでだろ。
 
いやそんなことより早く実家に帰りたかったのでとっととスルーして、やっぱり歩きにくい京都駅を急ぐ。
近鉄線の改札をくぐると、ちょうどよく各駅停車が発車するところ。お、急げ!・・・ん!?
なんかすげえ各駅停車のホームが人で埋まっている!おかげで各駅停車に乗れなかった。
 
仕方なく横に止まってる急行に乗ることにしたが、しかし何この人垣。一瞬事故でも起こったのかと思った。
が、各駅停車が出て行った数分後に謎が解決した。

f:id:superexp221:20131130231651j:plain

みんなこの電車を撮りたかったらしい。とりあえず珍しそうだったので撮っといた。
 
その後実家に着き、録画してもらってた水曜どうでしょう×3とプロ野球反省会を観て、風呂入って・・・
実家ライフ満喫なう、でございます。

*1:京都人なら誰もが聴いたことがあるはずのFM放送局。89.4MHz

広告を非表示にする