読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

2014春東京4daysその1・深夜の巣鴨と新宿ダンジョン

trip

いま、この文章は、東京駅の山手線ホームのベンチに腰掛けながら書いています。

f:id:superexp221:20140323230114j:plain

駅の雑踏や放送をBGMに文章を書いてると、不思議と落ち着くんだなあ。
 
さて。
今回の東京の旅は、直前に名古屋で用事があった関係で、18きっぷの最終乗り継ぎで向かうこととなった。

f:id:superexp221:20140323225320j:plain

という訳でスタートは、名古屋駅18時ジャスト発の特別快速。これがまた金山でものすごく混んだ。
その後豊橋、浜松、と乗り換え、静岡でさらに熱海行きに乗り換える・・・が、トイレに行きたくなってきた。
ま、次の電車でトイレいこ、と静岡駅で降りて、まあびっくり仰天した。

http://instagram.com/p/l2DIuXv9oi/

編成が短くて満員・・・。
しかもこの電車にはトイレがついてない・・・。
そしてなんか車内がくさい・・・。

 
折角の静岡、いつもならよし途中下車するぞと言うところなのだが、これを逃せば沼津あたりで一泊せねばならない。
という訳で萎えながらも乗ることにした。当然座れない。
せめてもの抵抗にすぐに降りそうな人の前で立ってたら、数駅先で無事座れたのが救いか。
 
で、熱海に到着し、次の品川行きで用を足した・・・が、電車のトイレなのにものすごいヤニ臭いトイレでまた萎えた。
いくらか電車で寝ようとしたが、ひとつも寝られなかった。
 
そんなことがありながら、日付が変わったころに品川に到着。さらに乗り換え、

http://instagram.com/p/l2bur2P9vo/

この日の宿泊地・巣鴨に降り立った頃には1時になるころだった。
っていうか品川から乗った山手線は、気づかない間に最終電車に変貌を遂げていたのだった。
 
巣鴨駅に着いてとりあえず食事でもと駅前の日高屋に入店したら、目の前で店員が水入りのコップを割った。
・・・ううむ、先行き不安。
 

3月23日


http://instagram.com/p/l3U6v3P9qk/

宿泊したネカフェはリクライニングシートしか無かったが、シートを倒しっぱなしにできたので思いのほか寝れた。
9時過ぎにネカフェを後にし、山手線に乗る。・・・が。
 
なんか、ものすっっっっっっっっごい短いズボンをはいたおっさんが、手当たり次第に客に絡んでいる。
支離滅裂なことをとにかくしゃべり続ける。なに?山手線に急行があれば良いだって?
 
ううむ、ううむ・・・

f:id:superexp221:20140323225313j:plain

・・・とっさに池袋で山手線を降り、逃げるように埼京線に乗り換えた。満員だったがこっちの方が居心地はまし。
ディズニーの広告が貼ってあったから、と言うのもあるかもしれない。
 
で、新宿。

f:id:superexp221:20140323225322j:plain

昨夏の東京の旅では新宿では乗り換えた一瞬だけだったので、改札の外に出るのは1年ぶりである。
そんな新宿で向かったのが、

f:id:superexp221:20140323225315j:plain

地下通路。
 
実は先日「新宿ダンジョン」というゲームにハマってしまい、どうしてもアテなく新宿の地下通路を迷いたかったのだ。

f:id:superexp221:20140323225317j:plain

新宿の地下通路はタモリさん一色だった。
 
ある程度迷ってたどり着いたのが新宿三丁目駅。ここから北参道まで副都心線に乗ろうとするが、隣の駅らしい。
1区間だけ電車乗るのもなんかあれだなー、うーん・・・。
 
・・・天気も良いし、このまま歩くか。

f:id:superexp221:20140323225311j:plain

千駄ヶ谷って渋谷区なんですね。

f:id:superexp221:20140323225312j:plain

気づけば目の前に見えるは国立競技場。取り壊し前に見られてよかった。
 
そんなこんなで、続きはまた次回と言うことで、そろそろ次に来る山手線で宿泊先へ移動しようと思います。

広告を非表示にする