読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

23歳の1年間何をやっていたか、「My365」でふりかえってみよう

1年ほど前、こんなエントリを書いた。

最後で思いっきり「いつまで続きますやら」と締めているが、びっくりすることに今でも続いている。
だいたいぼくは超がつくほどの飽き性なので、ここまで投げ出さずにやり通したのはもはや「奇跡」である。
 
で、まったくの私事で恐縮なのだが、明日で24歳の誕生日を迎える。
これを始めたのが23歳の誕生日なので、今日の投稿で23歳の1年間の記録が見事に完成したことになる。
超個人的ではあるが、この1年に投稿した画像を整理しながら、23歳を振り返っておきたい。
 

おさらい。My365に投稿するにあたっての個人的ルール。
  1. とりあえず風景でも食べ物でもジャンルはフリー。
  2. 家から一歩も出なかった日でも、何もしなかった日でも、とりあえずなんでもいいから撮る。

以上。
 
いや、最初はご飯日記とかにしようかと思った。だけど思いついて数秒でこれじゃ続かないなと思った。
ぼくは1日でもカレンダーにボコッと空きができると、それでもう一気にやる気が冷める人間である。
だったらもう、ジャンルはフリーでええやん、と思った。これが逆に功を奏したのかもしれない。
 

この1年、結局どういう写真が多かったのか?

いまだにMy365につく「いいね!」の仕組みは理解できていないので、これはあえて触れないでおく。
 
で、ノンジャンルでとにかく写真をこの1年投稿しまくっていた訳だが、一体どういう写真が多かったのか。
とりあえず分類していったが、まあ多ジャンル過ぎてまずどういう分類をするかで時間を食ってしまった。

f:id:superexp221:20141017174457p:plain

結局この15個に分けた。細かすぎるだろ、と言われそうだが、ここまでしないと落ち着かないのだ、ぼくが。
そして、分類の結果。

f:id:superexp221:20141017181310p:plain

あれ?思わず2月のカレンダー見て閏年だったか確認してしまった。なぜ1枚多いんだ・・・?
とはいえ、カレンダーに穴は空いていない。足らないよりかはマシかと思い、これで良いことにした。
 
いや、ここまで圧倒的に食べ物が多くなるとは思ってもなかった。投稿しやすいジャンルなのは確かだけど。
以下、思ったこと。
 

「部屋の中」の写真、同じ構図が結構多い(とくに岐阜時代)

この部屋の中、というジャンルは大体照明とか、岐阜に住んでたときは窓の写真なんかが多い。
まあそれはいいんだけど、

f:id:superexp221:20141017192006j:plain f:id:superexp221:20141017192005j:plain

これ、同じ写真のように見えて、左が1月14日分で右が1月20日分。よっぽど撮るネタがなかったのか。。
半年後に忘れて、というのならまだわかるが、中6日、先発投手のような間隔でこの写真とは・・・。
 

「道端」の写真は京都に戻ってからはゼロ

この6月末で岐阜の住まいを引き払い京都の実家に戻った訳だが、このジャンルは岐阜在住時代ばかり。

f:id:superexp221:20141017192722j:plain f:id:superexp221:20141017192721j:plain

左が4月29日、右が2月27日。どうでもいいが、道端の写真は曇り空ばっかりだったのは何故だ?
 

「テレビ画面」は27時間テレビナイトスクープ以外全部スポーツの映像

もっというと、1枚だけワールドカップでドイツが優勝した瞬間で、あとは全部野球関連の映像だった。

f:id:superexp221:20141017193223j:plain f:id:superexp221:20141017193224j:plain

左が9月4日、右が7月1日。そう、野球中継だけでなく野球ゲームの画面もあるのだ(むしろそっちが多い)。
 

やたら京都タワーの写真を撮っている

f:id:superexp221:20141017193810j:plain f:id:superexp221:20141017193812j:plain

左が2月28日、右が9月29日。これも、理由はよく分からない。
引っ越してからは当然のように増えてるが、この右の写真のように岐阜時代にも記録が残っている。
なにかこう「京都タワー見たら撮らなきゃ」という使命感に駆られているのだろうか。
 

やってみて思ったこと。

写真を見てああこの日こんなことあったんだなーと思い返せるのはいいことだな、と思った。
TwitterでもTwilogを取っているので毎日のツイートから思い返せるが、見返すのが意外と面倒である。
写真1枚で視覚的に思い返せることの便利さを痛感した。
 
白状するが、日付が変わった0時10分ぐらいとかに「あ、撮ってない!」と慌てて撮った日もあった。
厳密にいえば毎日記録できていないのかもしれないが、起きてるうちに毎日1枚は撮っている。
これだけでも、先述のように、どうしても記録ごとが続かないぼくにとっては奇跡も奇跡である。
 
さて、明日からはどうしようか・・・。
実は正方形にトリミングする作業とか、写真の保存とかぶっちゃけいろいろ面倒なんだけど。
なんか違うサービスが見つかったら、そっちに移行する可能性は、今も昔も変わらない。
 
と言いながら、明日も明後日もMy365に記録していくんだろうなあ。

広告を非表示にする