SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

さらば、幕張のまねき猫―だけど、成瀬善久のFAが不安な2つの理由。

日本シリーズは守備妨害というまさか過ぎるラストでソフトバンクが日本一、秋山監督の勇退に花を添えた。これが意味するのは来季へ向けてのストーブリーグ突入、今日からはFA宣言も解禁となった。

そしてロッテから早くもFA宣言する選手が現れた。背番号17、成瀬善久

ここ数年は毎年開幕投手を務めたり、その投球フォームがまねき猫によく似ているとかで「ニャー」という愛称で親しまれた、ロッテの貴重な先発投手。球団側は「FAするなら残っちゃだめだよ」という意向でいるため、成瀬がFA宣言する=成瀬がロッテからいなくなる、ということである。

さぞ残ってくれ!という声があると思いきや・・・そうでもない。というか、ぼくも「出ていくなら出て行ってもいいよ」、というスタンスでいる。個人的にはむしろ「はたしてロッテ以上の評価をしてくれる球団はいるのか?」ということを思っている。
 

スポーツ紙は成瀬抜けたらロッテは痛いぞ~って感じで書いてるけど。

ここ5年間の成瀬の成績は以下のとおりである。

2010年:13勝11敗 防御率3.31 投球回数203回2/3
2011年:10勝12敗 防御率3.27 投球回数189回2/3
2012年:12勝11敗 防御率2.83 投球回数200回2/3(パ最多)
2013年:6勝4敗 防御率3.00 投球回数87回
2014年:9勝11敗 防御率4.67 投球回数142回2/3

左肩痛を発症して14試合にしか登板していない2013年を除けば毎年2桁負けている。しかも最大貯金数は2、防御率も2点台前半で終えたシーズンすら16勝1敗で大ブレイクした2007年にさかのぼる必要がある(1.82)。ロッテのエース、と呼ばれてはいるが、実際他球団に行ってもこの成績では3番手とかになると思う。

さらに成瀬の代名詞と言えば「被本塁打」。2010年から3シーズンは被本塁打王(特に2010年は29被本塁打というとんでもない数値である)に輝き、投球回数が少なかった昨年も13本、今年も18本ホームランを打たれている。

そして、昨年に引き続き、今年も交流戦明け頃に左肩の異常を訴えて登録抹消になった時期もある。復帰後はある程度長いイニング投げることは出来ているが、投手の生命線である左肩がまた故障する可能性は無いとは言えないんじゃないかと思う。
 

もうひとつ心配なのは、ロッテからFAで出ていった選手のこと。

過去、ロッテをFAで飛び出して国内他球団に移籍した選手の戦績を見てみたい。

田村藤夫(捕手・1995年)ダイエーへ移籍 22試合 .240 0本塁打 2打点 ※1996年引退
橋本将(捕手・2009年)横浜へ移籍 43試合 .246 2本塁打 13打点 ※翌年出場なし、2011年戦力外
小林宏之(投手・2010年)阪神へ移籍 42試合 1勝5敗21H 防御率3.00 ※翌年出場なし、2012年戦力外

なお、海外FA権を利用した選手を含めると小林雅英薮田安彦もいるが、2人ともメジャーで2年在籍して日本に戻ってきている。ちなみに小林宏之もメジャー行きを表明していたが、結局どこも獲得球団は現れず早くから手を挙げていた阪神に移籍した。ここでの記録は阪神時代のものである。

また、田村のFA移籍はどちらかというと戦力と言うより当時若手成長株だった城島を一人前の捕手として育ててほしい、という意味合いでの移籍だったが、橋本は出場機会を求めて移籍している。

小林は中継ぎ投手としてまずまずな成績だが、実は勝負どころで救援失敗も多く、秋口にひと月登録抹消され、翌年は1試合も登板できず戦力外になった。橋本は横浜在籍の2年間、正捕手を目指すはずがケガに苦しんだシーズンとなってしまった。

このように、ロッテからFAして他球団へ移籍した選手に、新天地で貢献したと言える選手がほとんどいない。

成瀬は果たして大丈夫なのか。しかも成瀬は前述のように、昨年・今年と2度も左肩の異常を訴えて戦線離脱している選手である。
 

果たしてロッテ球団の考え方は?

今年、ロッテは先発に9人しか起用しなかった(成瀬・唐川・涌井・石川・藤岡・古谷・大嶺兄・木村・松永)。松永は1試合だけ、木村も2試合先発しただけなので、実質最初の7人でほぼ回していたことになる。

二桁勝つけど二桁負けて貯金をあまり出さなくて、しかも左肩に不安を抱えてる先発にダウンしてもなお1億出すなら、浦和の若手にチャンスを与えるか浮いた1億で新たな選手を獲得するか、という方針に至ったのだろう。FAするなら残っちゃだめだよ、っていう方針はそんな思惑も見え隠れする*1

成瀬はFA宣言してしまった。もう後戻りはできない。来年、ロッテのユニフォームを着て投げるまねき猫投法の背番号17は観られない。こうなったら、成瀬の思うとおりに他球団でやって来い、という気持ちでいる。そもそもFAなんて選手に与えられた権利なんだから、ぼくらが口出しすることなんてない。

ただ、果たしてここ数年のこの成績で他球団で活躍できるか、それだけがぼくは不安なのだ。

f:id:superexp221:20141101164106j:plain

初めてQVCマリンフィールドに行った日、見事に完投勝利をキメてくれた成瀬。ありがとう、その勇姿は忘れない。他球団いってもがんばってくれ。

*1:そういえば、小林宏之のときもFA宣言残留認めてなかったなー

広告を非表示にする