SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

静岡で初詣、ついでにハンバーグと餃子も食べちゃう旅

18きっぷ最後の一枚を使って昨日は静岡に行ってきた。

f:id:superexp221:20150111212500j:plain

静岡駅に到着したのが昼の11時、まだこの時間なら空いてるだろうと新静岡セノバへ急行し「さわやか」でハンバーグ食べようとしたら・・・まさかの30分待ち。静岡県民気合入りすぎ。まあいつもの美味さだったのでいいや。

f:id:superexp221:20150111212505j:plain

今回のメインは初詣、ということで静岡浅間神社へ参拝。

f:id:superexp221:20150111212502j:plain

ここは敷地内に七つの神社が設けられていて、すべてをお参りすると願いがかなうという「七社参り」というものがあり、せっかくなので七つすべて回ってみることにした。

f:id:superexp221:20150111212717j:plain

その中のひとつ、麓山(はやま)神社はその名の通り山の中腹にあって、恐ろしく急な階段をヒーコラ言いながら上って参拝。終わってから登山道のようなものを見つけて、これひょっとしたら富士山がキレイに見えるところがあるんじゃ?と思いしばらく探索してみると、こんな風景に行き当たった。

最後にやってきた少彦名神社で、七つすべての神社で御朱印がもらえる上にそれを集める台紙まであることに気が付きながらも七社参りは無事終了。最後に境内でおみくじを引いてみる。

f:id:superexp221:20150111212503j:plain

吉。病気は快くなるらしいが、失物に「出ません 無駄です」とストレートなことが書いてあってちょっと凹んだ。

f:id:superexp221:20150111212506j:plain

静岡浅間神社を後にして、静岡の中心部を散策しながら駅へ戻る。この街は駅や中心街、行政施設、病院、公園、寺社仏閣などが本当にコンパクトにまとまっていて便利な街だなぁ、といつ来ても思う。

静岡駅に戻って、ぼくが大好きな静岡ローカルの深夜番組「ピエール瀧のしょんないTV」の広告を拝んで帰ろうとしたら、なんと見事に撤去されて消えていた。うそだろーーー。

f:id:superexp221:20140327204320j:plain
在りし日のしょんないTVの広告。昨年3月撮影

同じ静岡朝日テレビの「スポーツパラダイス」という番組は長いことあのへんで広告を出しているというのに・・・ぜひもう一回出してほしいなあ。最近じゃあの広告眺めてああ静岡に来たなあと実感してたというのに。

f:id:superexp221:20150111212508j:plain

ショックを引きずりつつ東海道線で来た道を戻り、浜松へ。ものすごく久々に浜松駅で改札を出た気がする。

f:id:superexp221:20150111212819j:plain

浜松の駅ビルにある「五味八珍」という静岡県を中心に展開している中華チェーンで、浜松餃子初体験。ざくざくとしたキャベツの触感が真新しい。そして真ん中に盛られた味がついていないモヤシも餃子によく合う。

自分が食べてるすぐ横でおじさんが浜松餃子とビールを片手に一杯やってて、羨ましい楽しみ方だなあ、と思った。

そもそも「五味八珍」自体、大学時代の後輩(静岡出身)がよく「さわやか」と並んであそこ美味いですよ、とよく言っていた店だったので、まさに「念願の来訪」だった。結局浜松餃子以外何も注文していないので、次はラーメンとかチャーハンも注文したいところ。

f:id:superexp221:20150111212716j:plain

浜松アクトタワーが夕暮れに染まってきた。

f:id:superexp221:20150111212459j:plain

時刻表を確認するとこれ以上ないタイミングで浜松から米原まで乗り換えなしの電車があったので、少し早いがこの電車で帰ることに。おかげで京都までたった1度乗り換えるだけで帰ってくることができた。

f:id:superexp221:20150111212457j:plain

静岡市はいいねぇ。ほんとぼくもそう思う。久々にお気に入りの街を歩けて楽しかった。静岡浅間神社は雰囲気もよかったし今度こそ御朱印を集めながら七社参りをしたいので、また行こう。

広告を非表示にする