読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

2015観戦記#1 3/2vs中日(オープン戦)

marines

いまさらではあるが先週の千葉ロッテマリーンズ観戦記をば。

f:id:superexp221:20150311172120j:plain

2015年最初の観戦はここから、ということにした。愛知県は小牧市民球場での中日戦。

f:id:superexp221:20150311172323j:plain

岐阜にいたころ、近くのカラオケによく行ってたこともあってたまに使ってた平安通の駅から初めて上飯田線に乗って小牧駅に着くと、なんかもうすでにロッテファンがいる。そして30分に1本のバスに乗ると、半分以上が明らかにロッテファン。

さらに、最寄りのバス停を降りても球場が見当たらず、「どこやねん!」と途方に暮れる我々を救ってくれたのは、たまたま同乗してたロッテ応援団の人だった。「この人についていけば大丈夫」という謎の安心感の下、知らない者同士ぞろぞろと2列ぐらいでひと山越えて球場に着くと。

f:id:superexp221:20150311172010j:plain

平日昼間のこんな球場に一体どこから集まってきたんやと言うくらいのロッテファンの数。人のこと言えんけど。

f:id:superexp221:20150311164625j:plain

試合前、素振りをする清田・大嶺翔太・中村。清田が明らかにチアドラへ意識が飛んでる気がするのはさておき。

f:id:superexp221:20150311164623j:plain

スタメン。中日のベテラン主力勢はどうやら名古屋に残って調整しているようだ。ちなみに先発はロッテが藤岡、中日が小熊。試合中はDHの選手のところに投手が表示されていた。

で、その藤岡、いきなり初回中日4番の福田に一発食らう。さらに4回にも高橋周平にあと数cmでホームランという当たりをかっ飛ばされたが、なんと高橋の判断ミスでこれが単打に。次の桂が二塁打を放っただけにこれはデカかった。結局失点は福田のホームランの2失点だけだったが、四球も少し多く相手に助けられた内容だった。

成瀬が抜けた今、左の先発として軸にならなければならないのはほかでもない藤岡なのだが、一発病が改善されてないのはなあ・・・。2番手の木村は最後の最後にホームランを打たれたが、まずまずの結果。今季もロングリリーフか谷間の先発でいいところを見せてほしい。

打つ方はドラ1の中村が素晴らしかった。2回には同点に追いつくタイムリー、6回にも追加点になる三塁打が出た。最後の打席のダブルプレーは残念だったが、大嶺翔太や細谷と言った内野のバックアップ要員から頭ひとつ抜き出てきそうな気配。それどころかクルーズや大地の間に入ってレギュラー取るかもな。

という訳で、

f:id:superexp221:20150311164622j:plain

やったぜ2015年初勝利。同時に今季初タイトル「小牧市長杯」もゲット。

f:id:superexp221:20150311164626j:plain

中村が優秀選手賞として表彰を受けてた。これにはドアラも拍手。

この日は地方球場ということで応援もスペシャルバージョン。いつもの「エンターテイナー」大松にはじまり、大地讃頌、上海万博、海のトリトンなど、地方限定応援歌ずくめ。試合開始にはムニスの応援歌まで流されて、非常に楽しかった。半分この応援をしにいったようなものだったので、とっても満足。

参戦されたみなさま、お世話になったみなさま、ありがとうございました!

広告を非表示にする