SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

2015春・思い付きで巡る東京 その2―新宿・渋谷で意識朦朧

昨日の続き。
 

土曜日

眠れたか眠れなかったかと言えば・・・正直、あんまり眠れなかった。目覚めに時間がかかりすぎて、ネットカフェの8時間ナイトパックを数分オーバーして、スタート。

f:id:superexp221:20150326200142j:plain

この日はまず新宿周辺で久々に写真に打ち込んでみる。

f:id:superexp221:20150326195342j:plain

臨時電車と駅員さん。

f:id:superexp221:20150326195355j:plain

このショットは今回の旅のベストショット。

f:id:superexp221:20150326195720j:plain

改札を出てもこの情報量。やっぱり新宿はいつ来ても圧倒される。

人気のない西新宿のオフィス街をしばし散策し、また戻ってきて適当に見つけたマクドナルドで朝食を取り、新宿三丁目駅から副都心線で渋谷に出て、銀座線に乗り換えて外苑前を目指す・・・はずが、うっかり渋谷駅で銀座線乗り換え改札じゃない改札を出てしまった。

もう1度正規料金払って銀座線に乗る気は失せ、まああんまり歩いたことないし、と青山通りを外苑前まで歩くことに。

f:id:superexp221:20150326195739j:plain

青山学院ってこんなところにあるんですな。♪PL~青学~東芝~(阪神!)つーぼーいぃぃー が頭の中でリフレイン。

f:id:superexp221:20150326195810j:plain

表参道のあたりで何台ものテレビカメラががいて、すわ、これは芸能人に遭遇か、しかもポール・マッカートニーってまあ激レアな!!と思ったら、本人じゃなくてチケットの先行販売だったというオチ。

f:id:superexp221:20150326195919j:plain

外苑前まであっという間。ここからは野球ファンに紛れて神宮球場へ。東京タワーや六本木ヒルズを眺めながらの散歩はとても楽しかった。間違えて変な改札出て良かったわ、こりゃ。
 

試合終了後

神宮の試合の様子は後日観戦レポにまとめるとして、ここでは試合後まで話を飛ばすことにする。

帰りはおとなしく銀座線で渋谷に戻って、改札で観戦仲間とお別れし、またひとり。そういえばなんかいろいろ疲れている。コーヒーでも飲んでスマホも充電しよう、といつか行った渋谷三丁目のスタバに腰を下ろす。・・・あ、やべ、なんか動けなくなってきたぞ。

コーヒーを口に含んで睡魔と疲労をなんとか回避しつつ、今後の予定を考える。頭が回らない。結局どこに行けばいいのだ。誰かを誘おうにもみんな忙しそうだし、そもそも自分の体力がヤバい。

アテもなくスタバを出て渋谷駅の方に戻り、ふらふらと歩いていたら「タイムスリップギャラリー 入場無料」という看板を見つけた。なんだか面白そう、とその建物に吸い寄せられるように入る。

f:id:superexp221:20150326195834j:plain

半世紀前の渋谷のジオラマ。こういうの、たまらん。

「志村・所の戦うお正月」という毎年恒例の正月番組でやってる、東京の昔の写真を頼りにどこか推理するクイズが大好きなのだが、まさしく今と昔の渋谷を比較するコーナーもあって、食い入るように昔の渋谷の写真を見つめていた。

ちなみにその「吸い寄せられるように入った建物」は渋谷の東急プラザのことで、この翌日をもって閉館となった。なんとタイミングが良かったんだろう。ふらっと入っただけのこの建物に、「初めてのデートがここで・・・」みたいな思い出を振り返るコーナーもあって、ちょっとぐっときた。

f:id:superexp221:20150326195621j:plain

また副都心線新宿三丁目へ向かう。渋谷駅で色々と写真を撮りながら、相変わらずすごい吹き抜けだなぁ、とか思う。訳あって魚眼レンズで撮影していたのだが、全く太刀打ちできなかった。

新宿の高島屋のハンズを当てもなく歩き回り、相変わらず抜けない疲れに近くのベンチでボーっとしながら、夜の新宿をふらふら彷徨う。気が付けば代々木まで来てしまったところで妙な空腹感を覚え、目の前にあった富士そばに飛び込みヒレカツ丼とかけそばのセットを注文する。

食べ終えて店を出た後また新宿方面に向かい、気が付けば目の前には新宿ミロード。ここの座れるスペースで休憩してたらいよいよ完全にぶっ倒れそうなくらいの疲労感に襲われ、出来るだけ空いた山手線に乗る。端っこに座れたので荷物を網棚に上げ、腰を下ろした瞬間・・・気が付けば上野駅に停まっていた。

ちなみに遠回りの山手線に乗っていたので、渋谷、品川、東京、秋葉原、と全く記憶にないことになる。

時刻は22時、これどっかで踏ん切りつけないと終電まで山手線をぐるぐる回るな、と考え、なんとか我慢して2駅先の日暮里で降りて即座に東京滞在時によく利用するネットカフェへ。なんか、今までの東京の中で一番疲れているかもしれない・・・年のせいだろうか。

最終日の翌日につづく。

広告を非表示にする