読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

2015春・思い付きで巡る東京 その3―九段下の駅を降りて坂道を

一昨日昨日と続いた先週の東京旅行記シリーズ、完結編でございます。
 

日曜日

昨夜早々とネットカフェに入ったので、朝の7時前には退出する時間になった。正直眠いが、無理繰り外に出る。

f:id:superexp221:20150327064617j:plain

この日暮里で迎える朝も、これで何度目なんだろう。

今日の夜に京都にいればいいので、午前中はまるまる自由に使える。が、どうにも疲労困憊なので、さっさと切り上げて早々と京都に帰るつもりでいた。それでも折角なので朝の散歩がてらどこかの街を歩きたい・・・と、日暮里から適当に京浜東北線に乗り、これまた適当に秋葉原で総武線に乗り換える。

f:id:superexp221:20150327064602j:plain

なんとなく降りたのは飯田橋駅。このあたりに何があるのかさえも分かっていない。とりあえず地図を見て、ここでようやく行き先を決める。

目白通りをとぼとぼ歩くこと15分。とある風景が現れ、いまだボーっとする頭の中に突然サンプラザ中野くんが登場する。

f:id:superexp221:20150327064957j:plain

♪九段下のー駅を降りてさーかーみーちをー 人の流れー追い越してゆけばー

f:id:superexp221:20150327064611j:plain

♪たそがれ時ー雲は赤くーやーけーおーちてー 屋根の上にー光るたまねーぎぃ~

やっぱりこの九段下駅日本武道館あたりに来るとこの歌を思い出してしまう。歩いている途中、「昭和館」で開催中の特別企画展にものすごく興味をひかれたが、朝7時半なのでやっている訳もなく。泣く泣く断念した。

そのまま北の丸公園を通り抜け、竹橋から皇居沿いを歩く。やはり朝からランニングする人が多い。でもさっきからランナーとすれ違ってばかりで誰一人として追い抜かないなーと思ったら、必ず反時計回りで走ってください、というルールがあるらしい。

結局そのまま大手町まで来てしまったので、東京駅でついでに土産を買い、朝からもうクタクタなのでそのまま熱海行きに乗ろうとしたら・・・うわ、なんかすっげー混んでる。上野東京ラインのせいなのかこれ。さすがにこの体調で熱海まで座れなかったら悲惨だぞ・・・。

慌てて、反対側のホームから出る電車に飛び乗り、ひと駅・上野まで北上。ここまで来て、土産を買ったはいいが飲み物や昼食を買っていないことに気が付き、改札を出てすぐそばのセブンイレブンでおにぎりを調達する。

f:id:superexp221:20150327065658j:plain

そしたらなんか「おにぎり2つ購入で妖怪ウォッチクリアファイルプレゼント」なんてキャンペーンをやっていたので、思わず2種類もらってしまった。ちなみに妖怪ウォッチはほとんど知らないし、今思えば別に上野のセブンイレブンでもらう必要もない。

f:id:superexp221:20150327064612j:plain

あんな混むのなら上野から熱海までグリーン車に乗ってやろう、と思ったら、券売機がまさかのICOCA非対応。TOICAは使えるのになんだこの仕打ちは・・・。わざわざ窓口まで行く元気もなく、結局普通車に座ることにして、さらば東京。

熱海行きの電車はさっきよりも空いていた。東京駅で端っこの席が空き、そそくさと移動して・・・やっぱり記憶がない。次の新橋に止まったことすら覚えていない。ハッと気が付くと、「まもなく、終点・熱海です」と言う放送が流れていた。

これは、逆にグリーン車乗ってたらもったいないことをしていたかもしれない。

f:id:superexp221:20150327064614j:plain

熱海からの電車でもすっかり爆睡してしまい、逆に身体が痛くなったので気分転換も兼ねて静岡駅で降りてみる。胃袋がそんな気分じゃないのでいつもの「さわやか」は止めにして、駿府城公園でひなたぼっこでもするかー・・・と思ったら、いきなり雨降ってきてあっさり撤収。

f:id:superexp221:20150327064503j:plain

でも見事な桜も咲いていたし、何よりも本当に暖かく、春の訪れを感じさせてくれた。

f:id:superexp221:20150327064615j:plain

静岡駅に掲げられた「祝静岡高校センバツ出場」の看板。ちょうどうちの地元の立命館宇治高校との初戦をやっている時間帯、さてどうなったかなと速報を見たら静高が勝ってて崩れ落ちそうになってしまった。なんというタイミング・・・。

アイスコーヒーで休息をとって、再び西に向けて動き出す・・・が、今度はトイレに行きたくなってしまった。あいにく乗っている電車にトイレは無い。ある程度我慢したところで、反対側のホームに浜松行きが止まっているのが見えた掛川駅で緊急下車し、用を足す。

そのまま、止まっていた浜松行きに乗った。ところがここでもまた見事に寝落ちてしまい、気がついたら窓の外が真っ暗。えっ何ここ!?と狼狽していると、急にまぶしくなり、見覚えのある駅に着いた。

・・・その駅は、まさかの岐阜駅。

ちょっと待て、俺はさっき掛川駅から確かに「浜松行き」に乗ったんだぞ。なのに岐阜にいるってどういうことやねん。しかも「この電車は米原行きです」という放送まで流れている。起こされた記憶はないし、寝ながら浜松駅で乗り換えたのか。しかしそれにしては頭上の網棚に荷物がちゃんとあるぞ。。

トリックが分からずに激しく混乱するぼくをよそに、電車は大垣駅を越え、ちゃんと米原駅にたどり着いた。

後で調べると、どうやら浜松に着いた段階で乗った電車がそのまま米原行きに変わったらしく、全く気が付かないうちにえらく楽ちんに帰ることのできる乗り継ぎで動いていたらしい。そういえば、正月に静岡に行ったとき浜松から米原まで乗り換えなしで帰ってきたけど、この電車だったのかー。

f:id:superexp221:20150327064502j:plain

という訳で、紆余曲折ありながらも21時前に京都着。

今回の東京2泊3日は恐ろしく疲れた。でも、やっぱり東京は歩けば歩くほど魅力に触れられる街だと思う。あの雰囲気、空気を味わいに、またのんびりと東京を散歩しに行きたい。

広告を非表示にする