読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

「青のり前歯についてるよ!」が引き起こした2度の悲劇

diary

先々週、TSUTAYAブリーフ&トランクスのアルバムを借りた。

ブリトラ ゴールデン ベスト

ブリトラ ゴールデン ベスト

さっそくiPodにも入れて、特になんか癖になる「青のり」や「平成たいやき物語」など数曲は個人的に編集しているいくつかのプレイリストに入れておいた。そしたらこれが、先週2度に渡って奇跡の事件を起こしてしまった。
 

火曜日

ぼくはよくiPodの電源を切り忘れる。一度名古屋に行ったときどうも1日半音楽が流れっぱなしだったらしく、いざ音楽聴こうと思ったらiPodの充電が無くなり、帰りの道中恐ろしく暇を持て余したことさえある。

で、この日、10数分程度で終わる所用でもまたiPodの電源を切り忘れたらしい。用務先をあとにして、信号待ちの間にイヤホンを耳に装着したその瞬間、耳に飛び込んできたのは美しいハーモニーを奏でたブリトラの2人の歌声だった。しかも、よりによってこの曲。
 
青のり前歯についてるよ!青のり前歯についてるよ!さっき食べたお好み焼きの青のり前歯についてるよ!
 
ぼくは思わず交差点の道端でへたり込みそうになってしまった。

ちなみに、このとき聴いていたプレイリストはブリトラ以外にも色々なアーティストが入っていて、ブリトラの曲はこの「青のり」一曲しか入れていない。なんだこの奇跡は。

まあこのときはなんとか力を入れなおして次の所用先へ向かったのだが、5日後またもや事件が起こった。
 

日曜日

試験を受けに大学へ向かう道中、京都駅で電車を降りて・・・あれ、きっぷどこやったっけ?

ジーパンのポケットを探ってもない、さっき電車乗ったときどうしたっけな?と上着のポケットに手をやると、そこに入れていたiPodに手が触れてしまい、ばつの悪いことに何故かいきなり音量がMAXになってしまった。このとき火曜日と同じプレイリストから流していたのだが、そのときの曲がまたよりにもよってこの曲だったのだ。
 
眉毛が微妙につながってるよ!眉毛が微妙につながってるよ!
右と左が仲良さげに!眉毛が微妙につながってるよ!!
*1
 
う、うわあああ。その爆音にビクン!と身体が反応しとっさにイヤホンを外す。ぼくは耳に突っ込むカナル式のイヤホンを愛用しているので、ダイレクトに鼓膜にブリトラの歌声が爆音で届いたせいで激しく耳が痛い。心臓も痛い。横を歩いていたおばさんに怪訝そうな視線を向けられても、心臓がバクバクする。

そして、なんでまたこんなときに限って「青のり」なんだよ、と。

ちなみに切符はその後、なぜか財布のお札入れから出てきた。無意識ってほんと怖い。

f:id:superexp221:20150422194532j:plain

移動中ずっと眠かったのに、この青のり爆音事件のおかげですっかり目が覚めてしまった。

京都駅からバスに乗ってからこの2つの出来事を思い返し、ぼくは「青のり」の呪いにかかっているんじゃないか、と戦慄したのだった。しかし、一体どういう呪いなんだよ、これは。

*1:このときは火曜日のときと違う部分が流れてきたのです

広告を非表示にする