読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

祇園祭宵山限定「しみだれ豚まん」が、台風で吹き飛んだ・・・。

diary kyoto

トピック「祇園祭」

本当はいまごろ、祇園祭宵山が盛り上がる四条界隈で、うちのNPOが主催するイベントのカメラ係とTwitter係を担当しているはずだった。だが、僕は今、家でカレーを食べてすっかり落ち着いている。

全部台風11号のせいだ。
 

あの豚まんを手に入れるための計画はバッチリだった。

ここ数日アクセスがぐーんと跳ね上がっているこちらのエントリ。

祇園祭の鉾が立ち並ぶ四条烏丸近くにある中華料理屋さんで、毎年祇園祭宵山らへんでしか売り出されることのないこの「しみだれ豚まん」。昨年は、宵山に行くという家族に買ってくるようお願いしたら、「18時の時点で売り切れてた」とのことで、とうとうありつけることはなかった。

だからこそ今年に賭けていた。そして、何の因果か、祇園祭宵山の日に僕がいま関わっているNPOが四条界隈でイベントを開くことになった。最初、うわー帰りの地下鉄とか混んでそうで嫌やなー、と思っていたのだが、その考えはガラッと変わった。

しみだれ豚まんを買いに行けることに気が付いたからだ。

少し早めに移動して、しみだれ豚まんを買い、会場に入る。どのみちセッティング作業や打ち合わせがあるから早いこと会場入りしておかなければならないし、これは好都合すぎる。アツい!これはアツすぎる!!

ちょうど、デイリーポータルZでそこでしか買えないものを集める企画があったので「しみだれ豚まん」で便乗しつつ、当日の会場入りのイメトレは完璧。あとは当日を迎えるのみ・・・

・・・しかし、気がかりなことがあった。
 

「大型で強い台風11号は日本の南海上を北上し、17日未明に上陸する恐れがあります」

そのイベントは会議室での開催なので雨の心配は全くしなくていいのだが、台風だと別問題になってくる。電車が止まったら参加者もスタッフもみんな帰宅することができなくなる。これは一大事だ。

一応、参加者の皆さんには祇園祭で周辺が混み合うこと、台風で帰宅困難になるかもしれないので最終の開催可否は当日15時にお知らせしますと伝えてあった。ひと月ほどかけて準備してきたイベントなだけになんとか中止は避けたい。そして中止になると「しみだれ豚まん」を買う予定も吹き飛ばされる。

結局昨日、ってか今朝まで仕事をして、少し仮眠して四条界隈に出向くことにした。ところが朝に仮眠する時点でちょっと風が強い気がする。これは、ひょっとしたら・・・
 

そして、今日の15時。

明らかに朝より風が強い。開催するかどうか、LINEでスタッフとピコピコやりあう。

「いまのところ遅れてるのは奈良線だけっぽいですね」
「『遅れてる』だけならまだなんとかなりそう・・・?」
「たいへん、琵琶湖線が止まったみたい!
「うわーまじか・・・」
「調べたら安土駅草津駅の間らしいけど、滋賀から来る人これアウトですね」
「だってこれから先もっと強くなるもんね・・・」
「今聞いたけど、これから琵琶湖線進んだり止まったりを繰り返すみたい」
「これ絶対参加できない人もいますよね・・・」

「うん、これは延期にした方がいいな

「そうですね、残念すぎるけど」

・・・こうして、ぼくの「しみだれ豚まんを買う計画」も、見事に台風に吹き飛ばされてしまった。いや、中止決定後、豚まんを買うため「だけ」に四条に出向くことも考えた。でも風強いし天気悪いし売り切れてるかもしれないと考えると、家を出る気が見事に失せた。
 

というわけで、今年も食べれず!

そもそも今年は祇園祭のシーズンに四条まで出ていないので、鉾すら見ていない。近いうちに四条近くまで立ち寄る予定はあるっちゃあるけど、下手をすると今年は鉾すら見ずに祇園祭が終わっちゃうかもしれない。

f:id:superexp221:20150716211609j:plain

京都駅の改札口にあるこれが、今年唯一の祇園祭を感じられるものになるのか・・・。

広告を非表示にする