読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SH Diary.

かつて不登校だったひとが野球や遠出、日常とたまにちょっとまじめなことを書いてます。

新春・神戸超ミニトリップ

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

さて、すっかり仕事が始まり、4日は朝から夕方まで新大阪でみっちり研修、5日はいつものように夜に会議があったのだが、手元に2回分残っている18きっぷが使い切れなさそうな気がしたので、会議前に初詣も兼ねて少し遠出することにした。で、行きたいところもピックアップして、7時の電車に乗る算段でいたのだが・・・

・・・起きたら昼だった。あれおかしいな。

もうこの時点で当たり前のように前日の計画が完全破綻しているが、とりあえず支度して家を出る。駅に着いて18きっぷにハンコを押してもらおうとしたら・・・

・・・財布を家に置いてきてしまった。マジかよ。

という訳で、最寄りから電車に乗ったのがなんと14時前。19時には京都にいる必要があるので、実質3,4時間しか残されていない。こんな時間じゃ関西を脱出するのすら不可能である。かと言って18きっぷの1回分の元は取っておきたい・・・ということで、改めての目的地を考えたところでもうここくらいしかなかった。

f:id:superexp221:20160106002633j:plain

神戸は三宮。

近鉄でも阪神でも阪急でも、たくさん手段があっていくらでも安く行ける場所なのだが、最近はほっともっとフィールド神戸で野球を観に行くときぐらいしか通らない。しかも三宮からの地下鉄の遠さもあってここ数年行っていないので、三宮あたりをぶらぶらするのは実はかなり久々。

降り立った時点で15時を過ぎていたので、さっさとまちあるきを開始する。

f:id:superexp221:20160106002614j:plain

まずは北野坂を上って上って風見鶏の館へ。たぶん中学校の校外学習ぶりに来た気がする。なんかきれいに写真撮れる場所ないかなあ、と思ったら隣に神社があったので、初詣がてら写真を撮ってみる。しかし見事なドン曇り。

神社をお参りして坂を下りると、とうとう雨が降り出してきた。そういえば10日前も金沢で雨に打たれたし、なんかこの冬の旅行運がなさすぎる。

f:id:superexp221:20160106002640j:plain

続いて神戸の初詣のメッカ、生田神社へ。

f:id:superexp221:20160106002646j:plain

火曜の夕方4時、と言う時間に関わらずものすごい長蛇の列ができていた。しかも後ろのおばちゃんはお賽銭に野口英世さんを取り出していてビビる。今年1年の無病息災と開運を二礼二拍手一礼にこめて、ついでにおみくじを引く。出たのは28番。おっ、松永昴大

それはともかく。

f:id:superexp221:20160106002819j:plain

「吉」だった。ちなみに、昨年の初詣で行った静岡浅間大社で引いたおみくじも「吉」。昨年、「出ません」と一刀両断された失物が今年は「出てきます」に変わったのが何よりも嬉しい。相変わらず恋愛運は微妙なことが書いてあるが控えめな態度が好感を呼ぶらしいので、今年は少し控えめにしようかな。目立ちたがり屋だけど。

隣で若い女の子が「やったー!あたし大吉やでー!!」とものすごくテンションが上がっているのを横目に生田神社を後にする。

f:id:superexp221:20160106002647j:plain

さんちか(三宮駅の地下街)を通ってやってきたのは東遊園地。阪神淡路大震災からあと10日ほどで21年、やっぱりこの時期に神戸に来ると必ず足を運んでおかないといけない気がする場所である。

写真の時計を抱える少女の像と「希望の灯」という火のモニュメントを回って、ここらで朝から何も食べてないことを思い出し、

f:id:superexp221:20160106002649j:plain

三宮センター街マクドナルドでグラコロを食べた。てか、今季初のグラコロがこんなところになるとは。

食べ終わったらいよいよ時間がなくなったので、そのまま三ノ宮駅に戻ってまた京都まで来た道を戻る。家を出てから約4時間、神戸での滞在時間はわずか2時間だけど、普段から何時間もかけて移動して2,3時間しか滞在しないまちあるきをよくやっているので、案外なんとかなるもんだなあ、と思いながら会議へ急いだ。

ちなみにそれでも余った18きっぷ1回分は、本当に使う暇がないので京都駅に着いてから金券ショップで買い取ってもらった。1000円だった。

広告を非表示にする